2016年

5月

13日

ブログ及び情報発信は「フェイスブック」にて更新中です。

2016年

3月

29日

東京マラソンのゴールが東京駅に

2017年の東京マラソンから一部コースが変わり、ゴールは東京駅となるようです。今までより坂が少なく、記録が狙えるコースとなりそうです。

2016年

3月

27日

練馬こぶしマラソン 本番

「練馬こぶしハーフマラソン」5200人が参加(50代は1190人)。走りやすいコースと暖かい応援で楽しく走ることが出来ました。「メダルハンガーって何ですか?」と質問されました(^_^;)

2016年

3月

13日

皇居の桜

皇居ランをして来ました。既に「寒桜」が咲いていました。皇居にはいろんな種類の桜があるので、結構、長い期間楽しめます。桜を見ると、走りの疲れも癒されます。

2016年

3月

09日

練馬こぶしハーフマラソン

今月27日に参加する「練馬こぶしハーフマラソン」のナンバーカード、チップ、プログラムと一緒にスマホアームバンドが入ってました。たぶん腕にスマホを付けて「こぶし」の花を撮影して下さいと言う計らいかも?

2016年

2月

28日

東京マラソン 応援

レースに外れた時は、毎年29km地点で応援しています。エリートランナーの走りは、さすがに気持ちが昂りました。

2016年

2月

26日

東京マラソンEXPO 3

EXPO二日目の夕方に、今回納入した分が2種とも全て完売致しました。多くの方にご購入頂き嬉しい限りです。お買い求め出来なかった方々にh申し訳ないです。

2016年

2月

25日

東京マラソンEXPO 2

東京マラソンEXPOが開催。オフィシャルショップ限定のメダルハンガー、初日から売れ行き好調です。店頭在庫が無くなりしだい終了となります。ぜひ、お早めにお寄り下さい。

2016年

2月

23日

東京マラソンEXPO 1

いよいよ25日から東京マラソンEXPOですね。本日、メダルハンガーの納品確認に開場まで行って来ました。無事メダルハンガーは到着で一安心。

2016年

2月

18日

本日のランレッスン@隅田川テラス

本日のラン教室に参加のお二人は今度の日曜の「沖縄マラソン」に出場される方で、今日で4回目のレッスン、走りも凄く綺麗になりました。最終日だったので、ランチに誘われ、走り以外の話でも盛り上がりました。お二人の健闘を祈りたいと思います。

2016年

2月

15日

背中が・・

ラン教室の先導をするようになって。「背中」が凄くコルようになりました。皆さんの視線を、背中に感じるからです。昨日も「服部さんの背中、ずっと見てましたよ。凄く姿勢が良いですよね。」と。お手本となる姿勢をキープしなくてはと背中に力が入るのかも?ヨガで緩めます。

2016年

2月

14日

バレンタインラン!

本日はバレンタインランイベント開催。天候が回復し半袖で十分。日比谷ラフィネ~晴海~豊洲~有明~お台場往復、約15km。加圧スタジオ「ファーストステージ」さんと「ランビー」のコラボ企画第一弾。女性4人が参加。皆さんに私のホームコースを堪能頂きました。

2016年

2月

10日

東京マラソン近し!

東京マラソン本番近しですね。コース上にあるキロ表示を写メでコンプリートしてGOALするのも楽しいかも?道路上にあるので、普段、見つけるのは難しいだけに。参加される方でどなたかチャレンジしてみませんか?

2016年

2月

07日

週末2レッスン

本日は隅田川テラスにてランレッスン。2日連続のレッスンでしたが、受講して下さる皆さんとの会話が楽しい。「走る」と言う目的で、新しい方との「出会い」が生まれ「縁」が広がります。ランニングインストラクターは自分も一緒に走るので、体力が必須。そして故障や風邪になる訳には行かない。緊張感持って、これからも「ご縁」を増やして参ります。※写真は我が職場@隅田川テラス

2016年

1月

31日

心肺蘇生&AED講座

こうゆう講座は、チャンスがあればぜひ、受講した方が良いと思います。多くの人が知っていれば、自分がもしもの時に救われるかも?

2016年

1月

30日

ランニングアドバイザー講習会

今回の「ランニングアドバイザー養成講座」の講師はバルセロナオリンピック競歩日本代表で箱根駅伝選手でもあった園原健弘さん。非常に分かりやすい説明で、グランドでのランニングドリルも、凄く勉強になりました。今後のイントラ活動に活かせそうです。

2016年

1月

27日

プライベートレッスン@隅田川テラス

今日は朝からラン教室(プライベートレッスン)@隅田川テラスで約10kmラン。今日は温度が上がり、ポカポカだったので良かったです。久々に汗かき、ウィンドウブレーカーを途中で脱ぎました。

2016年

1月

23日

ラン教室@極寒皇居

本日もJMCのマラソン完走プロジェクトのサポートをして来ました。17名が参加。2チームに分けて皇居で10km。寒かったですが、皇居はランナーで一杯でした。

2016年

1月

21日

走りのサイエンス

今一度、復習します!

2016年

1月

18日

フロストバイトロードレース@横田ベース

昨日は、今回で20回目の参加である「フロストバイトロードレース」に出て来ました。米軍基地内の大会と言うことで、異色なシチュエーションが好きです。参加賞がTシャツではなく、トレーナーで、イラストがユニークです。今回は極寒ではなく、走り安かったです。

2016年

1月

11日

東京マラソン試走会

今日は早朝からJMCの東京マラソン試走会(前半)のサポートをして来ました。60名の参加者を4チームに分けて都庁からスタートし、品川折り返しで日比谷がゴール。思ったより寒くなく、終わった後の皆さんの感謝の言葉と笑顔で、疲れも癒されました。

2016年

1月

09日

ペースメーカー

10数人の方々の先導で皇居3周15kmを給水タイムを入れて平均キロ7分半のオーダーを守りながら前方の状況を把握しながら皆さんを左に寄せたり、右に寄せたりのラン。走りより神経と背中が疲れましたw

2016年

1月

04日

走り初め

明けましておめでとうございます。本年も(株)ランビーをよろしくお願いします。ホームコースの隅田川テラスを通り、スカイツリーまで走り初めをして来ました。ポカポカ陽気で、気持ちが良かったです。今年も沢山、走りましょう!

2015年

12月

27日

お一人様フルマラソン@都内

 

「お一人様フルマラソン@都内」と銘打ち一人で42.195kmを完走しました!エイド無し!給食無し、応援無し!関門無し!完走証無し、メダル無しのナイナイづくめの100%自分完結ラン。応援だけは欲しかったです。コース:隅田川テラス~豊洲~ビッグサイト~レインボーブリッジ~晴海~築地~銀座~皇居~赤坂御所・迎賓館~青山1丁目~赤坂~永田町~皇居~大手町~隅田川テラス~ゴールは浅草/42.2km

2015年

12月

24日

イブラン!

メリークリスマス!本日は今年最後のラン教室でした。それもイブラン!今年は多くのランニングビギナーの方とお会いする事が出来、ランニングの楽しさを実感頂き、今後も継続して頂けると信じております。

2015年

12月

21日

自分が走らなくても

昨日開催された、台湾の大型レース「台北マラソン」にランニング教室参加の方がマラソンデビューしました。約4ヶ月のレッスンでしたが、無事完走されたと言う一報と写真を送って頂き、自分が完走出来たような達成感と喜びを感じました。

2015年

12月

16日

ニュース

今年のホノルルマラソンも終わり、友人達の笑顔のゴールレポートを見て、またいつか自分も参加したいと気持ちが高まります。マラソンにあまり興味の無い人達はマラソン=ホノルルマラソンのイメージが大きいようで。「今年も出るの?」と聞かれます。最近では「東京マラソン出るの?」に変わって来ました。そんな東京マラソンも来年で10回目となります。抽選には落ちましたが、弊社のメダルハンガーが「東京マラソンオフィシャルメモリアルグッズ(新デザイン)」としてエキスポで販売される事になりました。詳細はまたここでアップ致します。よろしくお願いします。

2015年

12月

12日

フル完走に向けて@隅田川テラス

本日は来週の台北マラソンでフルデビューの方と隅田川テラスを14km。アフターはランチしながら完走攻略法セミナーなり!ぜひ、完走して欲しいです。

2015年

12月

10日

ランレッスン@隅田川テラス

今日は朝からラン教室@隅田川テラス。お客様を両国駅でお迎えして、両国テラスへエスコート。スカイツリーやアサヒビールのシンボルを間近で見てのラン5kmでした。私のレッスンを受けられた方は、まずは「楽しかったです!」と言ってくれます。まあ、技量よりはランを楽しめたかですね。

2015年

12月

07日

ランレッスン@永田町界隈

先週は年明けの東京マラソン、横浜マラソンに参加が決まっている方々18人のランニング教室のサポートと、今月の台北マラソンに出る方のプライベートレッスンを行いました。初フルの方にとっては本番まで不安で一杯のようです。少しでもそんな不安を取り除いてあげる事が私の指名です。皆さん、笑顔で無事完走して頂きたいと思います。

2015年

12月

03日

合羽ラン@隅田川テラス

昨日は、皇居でビギナー向けレッスンでしたが、今日は隅田川テラスでのビギナー向けレッスンのサポートをして来ました。ランニングは多少の雨でも決行!隅田川テラスの墨田区側は上を高速道路が通っているので、雨が少しはしのげます。しかし、こんな時は、合羽を着て走ると、濡れないし、暖かいです。

2015年

11月

29日

御殿場仕事終了!

4週連続、富士山のお膝元、御殿場にてお年寄りの健康教室:午前、午後の2部構成(JMC牧野代表講師)のアシスタント。参加者のやる気、元気、笑顔に、元気を頂きました。ランニング教室とはまた違った経験が出来、良い勉強になりました。今後のランビー事業に反映して行ければと強く感じます。

2015年

11月

20日

30kmラン伴走

昨日はラン教室で30kmラン。ランベース〜日比谷〜銀座〜築地〜晴海〜豊洲〜有明〜お台場〜レインボーブリッジ〜ビッグサイト〜皇居1周の約30km。1カ月後にフルマラソンデビューの方のペーサー。最後に皇居1周と言う試練でしたが、へこたれず完走。景色に感動してました。そして「本番に向けて自信が付きました!」と言って頂き本日の任務完了!

2015年

11月

18日

マラソン大会花盛り

マラソン大会花盛り、金沢、埼玉、神戸、他、完走された方、おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。アイシングとストレッチ、栄養補給、休息をしっかり取って下さい。そして貰ったメダルも飾って上げましょう!メダルハンガーで!ご購入はこちらから→http://runbe-net.jimdo.com/

2015年

11月

13日

背伸び

昨日、ビギナーコース(JMC)のサポートで隅田川テラスを参加者の方と走って来ました。走っていると身体が固まって来るので、定期的に背伸び運動を行いましょう!

2015年

11月

08日

健康教室@御殿場

御殿場市国保年金課主催の健康教室のアシスタントをして来ました。午前の75歳以上のレッスンと午後の65歳以上のレッスンでした。参加者は、普段から健康、運動に興味を持ち、実行している方々。インタビューすると、普段やっている運動を教えて頂けました。皆さん、年齢より若々しい。本来、来た方が良い不健康な人達は来ないで、しっかり実践している人達が参加と言う、矛盾を感じましたが、皆さんから「先生!」と言われムズかゆかったです。逆に皆さんから元気を頂きました。

2015年

11月

06日

ラン教室@皇居

昨日は、ビギナー向けレッスンを皇居で行って来ました。今回で3回目を受講される方は、12月の台北マラソンで、フルデビューされる方。レース経験はまったくなく、9月からランニングを始めた方です。ランニングの姿勢、腕ふり、足運びなどを毎回、違う課題でドリル(反復練習)を行いながら、皇居を1周~2周行いました。最初から比べると、走りに無理がなくなり、スムーズな動きになり、姿勢も良くなり疲れも出にくくなったようです。ぜひ、完走できるようサポート出来ればと思っています。

2015年

10月

29日

ラン教室@隅田川テラス

午前中。JMCランニング教室@隅田川テラスのサポート。スタート時は雨が落ちてましたが、参加の皆さんと気持ち良く走れました。今回で初級コースの最終日。フォームも良くなりジョガーからランナーへと変貌されてました。

2015年

10月

26日

プライベートレッスン@皇居

先週土曜日に12月に台湾マラソンでフルデビューする方のマンツーマンレッスン2回目、皇居2周。かなり暑かったです。いろんなアドバイスをしながらのラン。終わってからもいろんな質問にお答えし、次回の予告編も入れて終了!笑顔で「ありがとうございました!」と言って頂ける事で疲れも癒されます。

2015年

10月

22日

ランニング教室@隅田川テラス

本日もJMCランニング教室@隅田川テラスのサポート。明け方は温度が低かったですが、レッスン時は、結構暑かったです。気持ちの良い朝のスタートとなりました。

2015年

10月

20日

朝からロケ

TOKYO MXTV「東京クラッソ!」の番組ロケに出て来ました。サブMCの島田さんがワンちゃんと隅田川テラスを散歩している所で遭遇するランナー役です。隅田川テラスの良さと、いつも利用している「両国テラス」を紹介しました。放送予定は11月21日(土)です。http://s.mxtv.jp/tokyo_crasso/

2015年

10月

19日

「はうつー手ぬぐい発見!@皇居」

先週末は10人の方を先導し皇居を2周キロ7分で走るペースメーカーをやって来ました。皇居はいろんなスピードで走る方が多いので、キチンとペースを刻み続けるのは大変です。どうしても抜かれるとペースアップしてしまいそうになり、我慢との戦いです。なんと「はうつー手ぬぐい」を使っている女性ランナーさん発見!感謝です。

2015年

10月

15日

天気が良いと・・・

ここ最近は秋晴れが続き、気持ちが良いですね。ランナーの方に取っては、オフイスを抜け出して走りに行きたい衝動にかられるのではないでしょうか。この時期は湿気が低いので、喉が渇きやすくなります。汗はかかなくとも給水は小豆にとりましょう!※写真は私のオフイス前から撮った写真です。

2015年

10月

13日

たまにはゆっくりペースで

体育の日に、ホームコースである、皇居や隅田川テラスを離れ、お台場からレインボーブリッジを渡り芝浦側を回って24km走ってきました。長い距離を走る際は、周回コースより、1Wayでぐるっと回れるコースの方が、目が飽きないので、気持ち的には楽です。天気の良い休日には、普段よりペースを落として、ハイキング気分で走るのも良いです。距離よりも長い時間身体を動かすトレーニングもフルマラソンを目指す人には大切なことです。

2015年

10月

08日

趣味の場所が

隅田川テラスにて、ビギナークラスのランニング教室のサポートをして来ました。今日は腕振り中心のレッスン。終盤には皆さんのフォームが良くなり、無駄の無い走りへと変化してました。ランニングは自己流で出来るスポーツですが、ちゃんと指導して貰うと大きく変わるスポーツでもあります。「目からウロコです!」の言葉が嬉しいです。

2015年

10月

07日

皇居豆知識

皇居は、いまやラナーのメッカとなっていますが、私が皇居を走り始めた25~26年前は、皇居で走っている人も少なく、出会う人も毎回ほぼ同じで平均年齢も高く、男性ばかりでした。道を横断する亀や鴨の親子、牛蛙にも遭遇するほのぼのとした光景でした。当時は、時計反対回りで1周、時計回りで2周目を走り、逆になった登り下りで10kmのコースを味わっていました。今では、時計回りはマナー違反のようですが。まさかこんなに多くの人が走る場所になるとは夢にも思いませんでした。※皇居豆知識:竹橋前の大きな像は聖徳太子ではなく「和気清麻呂像」です。半蔵門の名前の由来は、この門を守っていたのが「服部半蔵」だったから。

2015年

10月

05日

「初フルマラソン完走プロジェクト」サポート

先日はJMC(ジャパンマラソンクラブ)主催の「初フルマラソン完走プロジェクト」にサポートインストラクターとして参加して来ました。皇居10km(2周)をキロ約7分のペースメーカーをやりました。給水を入れて70分でゴール。ほぼ予定通りで終了!JMC様で「はうつー手ぬぐい」を販売頂いております。

2015年

10月

04日

「世界一やせる走り方」

「世界一やせる走り方」中野ジェームス著を読みました。内容は一言で言うと「走りを続ければ痩せる!続ける為には、頑張り過ぎないペース、自分が可能な時間帯、距離、フォーム、下半身の筋トレ、他」と言うことでした。まずは走り始める事が必須!最後のストレッチ、筋トレ方法の写真が分かりやすいです。

2015年

9月

29日

走り出せば何かが変わる

夏からランニング教室を始めて、今までランニング・ジョギングを行った事がなかった方から「走るのが楽しくなりました」と言われ、この言葉は本当にインストラクター冥利につきます。身体の変化もさることながら、心の変化を与える事が出来た事は一番うれしく思います。起業した時にHPトップに掲げた「ジョギング、ランニングを始めてもらう切っ掛けを作り、汗をかく気持ち良さ、楽しさを味わう事で、健全な体、心を取り戻すお手伝いをし、明るく健康な社会作りに貢献して行きたいと思います。」に少しづつでも貢献出来てきて来たかな~と感じます。

2015年

9月

25日

一般ランナーに取って一番大切気持ち、それは・・

一般ランナー(趣味でランニングを楽しんでいる人)は、誰かに言われて走らされている訳でもなく、大会に出ても、他のランナーと競っている訳ではない。100%自己完結する中に自分を置いている。炎天下でのラン、長距離ラン、フルマラソン、ウルトラマラソンなど、必ず途中で気持ちが「折れそう」な時間が訪れます。いろいろ自分に対して理由を付け、この苦しさから逃れようとする自分との闘いです。ゴールに絶対向かうと言う「折れない心」を待てるか、持てないか。そんな「心」を養うトレーニングも必要だと思います。

2015年

9月

23日

ランニング教室Onシルバーウィーク

シルバーウィークは皇居でのプライベートレッスンと駒沢公園で行われた30km(公園15周)チャレンジラン(66名参加)のサポートインストラクターをしました。レッスンは、単に動き、フォームの説明をする事だけではなく、参加された方が、なぜ応募されたか、なぜ参加されたかの理由や、自分はどうしたいのか?をお聞きする所から始まり、その方に合ったレッスンを提供出来るかが重要です。教科書通りの内容を伝えるだけでは駄目だと思っています。終わった後の「ありがとうございました。参加して良かったです。またよろしくお願いします。」と言う言葉が何よりも嬉しく思います。これからもより多くの方にお会い出来るチャンスを作って行こうと思います。

2015年

9月

17日

ビギナーレッスン終了@隅田川テラス

先週末の隅田川テラスでのレッスン4回目でビギナーレッスンが終了しました。第一回の時と比べて参加の皆さんのフォームがかなり変わりました。癖の無い、無駄の無いフォームへと変貌。ランニングは教わると成果がすぐに出る事を実感しました。来週は駒沢公園での30kmランのサポート予定です。

2015年

9月

10日

ランニングとジョギングの違いは?

ウォーキングは歩くこと、ランニング、ジョギングは走ること。歩くと走るの違いは、必ずどちらかの足が地面についているのが歩き、両足が同時に浮いている時間があるのが走ることです。それではランニングとジョギングの違い、ランナーとジョガーの違いは何でしょう?簡単に言えばスピードです。1キロ5分以内で走る事をランニング、それ以上時間がかかる場合をジョギングと言う説もありますが、その人の身体に負担なく強度の低い走りをジョギングと言います。自分はどちらのタイプと決めつけず、両方を上手く組み合わせて走るのも良いと思います。ちなみに、スロージョギングと言うものもありますが、こちらは歩くスピードで狭い歩幅で走ることです。

2015年

9月

09日

走りのオト♪モにBGM

私は走る時は、レース以外はいつも音楽やラジオを聴きながら走っています。音楽はテンションが上がる好きな曲を集めて、愛用のiPodに入れてあり、Runと言うグループを作ってあります。疲れて来ても、音楽に助けて貰ってます。ラジオは、いろんな話題・情報が入って来るので、走りながらアイディアが浮かぶ事も良くあります。またお天気情報も分かるので、走っていて安心です。車や自転車の多い所では、あまり大きな音にしないで聞きましょう!

2015年

9月

07日

初ランイベントを終えて

先週末に行ったカフェとのコラボイベント@原宿は、第一回と言うこともあり、集客はあまり実りませんでしたが、その分、中身の濃いイベントが出来ました。走力の違う人達に、どう満足して頂けるか?と言う所がポイント。通常のランニング教室とは味付けが違う内容で、ランニングを始める切っ掛け作りが出来、普段走っている人達にもフォームの改善をして貰えるワンポイントレッスンも途中で入れる事で、楽しく、学び、走りを体感して貰う+ゲーム(遊び)を取り入れたり、カフェやレストランと組んで、アフターも食事で楽しんで貰える。そんなランニング教室イベントをこれからも目指して行こうと思います。

2015年

9月

04日

人生初のチャリ通勤

暑さも和らいできたので、秋からは自転車通勤をしようと思い、自転車を購入するも、雨の毎日。やっと雨が一休みとなったので、晴れて、人生初めての自転車通勤を実行しました。週に1~2度実行しているウォーキング帰宅(約5km)のルートを逆行して来ました。進行方向が逆と言うのは、全く新しい道を通る事と同じでした。そして通勤時間なので、歩行者が多く、走りずらかったです。ウォーキングルートと、自転車ルートは別にしなくてはと実感。歩いて約70分掛かるルートを約30分で到着しました。お尻とバックを背負った背中が汗だくになりました。ランの筋トレにもなるので、天候しだいですが、頑張って続けようと思います。

2015年

8月

31日

競技には駆け引きがある、しかし我々には・・

世界陸上が昨日で終了し、超人達の祭典は幕を閉じました。100分の1を競ったり、数センチを競ったり、我々から考えればあまりに次元が違い過ぎます。マラソンも、最初と終盤では順位が大きく違って来ます。「どこで仕掛けるか?」と言う駆け引きが勝負を左右します。それが「競技」なんだと思います。我々のマラソンは、他の人達との駆け引きはなく、自分との戦いだけ。それも楽しむことが全て。同じ種目をやっていても、「競う」が無いスポーツが、市民マラソンなんだと思います。

2015年

8月

29日

ランレッスン@隅田川テラスinレイン

ランニング教室ビギナー編3回目のサポートイントラやって来ました。小雨の中でしたが、今日は「足運び」のドリル。最初と終盤では、フォームが変わります。参加者の方が「走りが軽くなった!」と言ってました。走りは学ぶとエコランとなり、楽に長く走れるようになります。

2015年

8月

28日

これからマラソンシーズンなのに・・

毎年、大型レースに3本は出ていましたが、何と今年は、抽選に全てハズレ、これからのマラソンシーズン突入なのに、参加レースはゼロ。毎年の締めで行っていたNAHAマラソンも連続8回出場でストップ。こうなれば、来年に向けての身体づくりを中心に行いたいと思ってます。それにしてもレース目標が無いのは、テンションが上がりません。自分で、勝手に都内フルマラソンを企画中です。それでテンション上げたいと思います。一緒に走ってくれる方募集します。

2015年

8月

27日

走る=マラソン=?

ランニングは前にしか進まないスポーツ。後ろを振り返る事もなく、後ろに戻る事もない。スピードを落としたり、早くしたり、立ち止まったりはする。これは、自分の仕事、人生と同じ気がします。起業して、一人悩むことも多いですが、起業も人生もマラソンの一つと考えれば、おのずとゴールを目指せる気がします。走っていて良かったと感じます。

2015年

8月

23日

ジョギング教室プレレッスン2回目

昨日は皇居にて、2回目のジョギング教室プレレッスンを行いました。今回はジョグ、ウォーキング、ジョグ、ウォーキングを数回繰り返し、途中、途中で、「着地」「腕振り」「手の握り方」「呼吸」「姿勢」「目線」「ジャンプ」「坂道走」を説明しながら、約4kmほど走りました。最初と最後では、お二人のフォームは格段に変わりました。1周終えた時に「なんか、あっと言い間の1周でした。楽しく走れました。」と言われ嬉しく思いました。次回は1周すべてジョギングで、1周完走を目指します。

2015年

8月

21日

走り出した切っ掛け(長距離走)

ランニングブームだけど、回りに走る友人もいないし、切っ掛けが無い方もいるかも知れません。私の場合は、中学校1年生の時にクラスメートの悪ガキ二人が、誰も出たがらない校内陸上大会の2000mに私を強引に意地悪で推薦し、勝手にクラスの代表にされたのが、そもそもの長距離と言われるレースのデビューでした。結果、校内で2位になり、テニス部でしたが、陸上部もやらされるはめになり、学校代表で駅伝にも出るようになりました。それから長い距離を走る事が苦にならなくなり、30才過ぎてから多くの大会に出るようになりました。切っ掛けは決して自分で手を上げる事とは限らず、人から背中を押されることもあります。まだランニングを始めようか悩んでいる人は「お背中お押します!」

2015年

8月

19日

マラソンはゴール数キロ前とゴール後では・・

フルマラソンでは、中間地点を過ぎてからは、後何キロとカウントダウンして行き、数キロ手前ぐらいは、もうヘロヘロで、走る事から早く解放されたいと言う気持ちで一杯になります。しかし、無事ゴールして、完走メダルを首に下げて貰ったり、タオルを肩にかけて貰うと、達成感とともに、また来年も出よう!とか、次はあの大会にも出て見たい!と言う気持ちになります。数キロ、数分前の気持ちが逆転するって不思議なスポーツだと思います。いや、「ドM」なんでしょうか?

2015年

8月

18日

マラソン大会で必ず思う事

私はいろんな大会に通算150回以上参加し、フルマラソンは36回完走しています。その度に思う事が3つあります。まず一つは、エイドのありがたさ。5kmごとの給水、スポンジ、給食は車で言えばガソリンスタンドの給油、洗車です。ガス欠にならないで走れるのはエイドのお陰です。二つ目は、共に走るランナーです。ゴールを目指す仲間がいるからへこたれず走れます。ライバルでもなく、対戦相手でも無い。同志。そこにあるのは、自分との戦いだけです。三つ目が、沿道からの応援です。へこたれそうになった時に「頑張って~!!」と子供達からお年寄りまで、皆さんからの声援がどれだけ支えになる事か。この3つの一つでも欠けたら完走は無理かも知れません。全てに感謝です。

2015年

8月

17日

お盆明けランは

お盆休みで、しばし、ランから遠ざかっていた方は、直ぐにいつもの負荷で走らないで、いつもの60%~70%ぐらいのペースで走ることをお薦めします。そして走る前は入念なウォーミングアップを行い交感神経にこれから走ることをしっかり伝えてから徐々にペースアップして下さい。ゆっくり長い時間走る事で、体内のエネルギーをしっかり使い、休み中に摂取したカロリーを沸々と燃やしてください。湿気はまだまだ高いので、水分補給をマメに行いながらが重要です。残暑はあるとはいえ、段々走りやすい気温になってくるので、オーバーペースになりがちです。怪我で、これからのマラソンシーズンを棒に振らないことが大切です。

2015年

8月

14日

走る=運動=辛い→走る=スポーツ=楽しい

「走るのはチョット!」と思っている人は、走る事が辛かったトラウマを引きずっている人が多い。学生時代の体育や部活で無理矢理走らされた経験。自己流であるがゆえの間違った走り方。そんな経験から、もう走るのは御免。走ることが楽しいなんて思えない。ましてテニスやゴルフ、水泳のように習わなくても可能な運動。しかし、ちょっとしたアドバイスを受ける事で、目から鱗の人もいる。そろそろ走ってない方は、思い込みを捨てて見てはどうでしょうか?運動がスポーツになり、辛いが、楽しいになるはず。そんな方のお手伝いが出来たらと思います。「ランビージョギング教室」秋開校予定。

2015年

8月

13日

走るって歩きの延長

走ることって特別なことではない。姿勢良く歩き、早歩きになり、それ以上急ぐと自然とジャンプしなけれなならなくなる。ジャンプの連続がランなのだ。両足が浮いている時間があるのがラン。飛行機が滑走路を走り、飛び立つのと同じ。後は前傾して腕振り、着地の技術をしっかりマスターすれば、それで良し。その為にランニング教室で学ぶことで、エコ走り、格好いい走りが出来る。

2015年

8月

12日

身体はユル、しっかりがベスト

走る時は、如何に良い姿勢を維持して走るか、ですが。あまり意識し過ぎると、肩や背中に力が入り過ぎてしまい、走り終わった後に背中がガチガチになっていたり、肩こりの原因にもなります。街中を走る場合は信号待ちの時、大会ではエイドに立ち寄った時に、必ず、肩の力を抜く(肩を上げて、ストン!と降ろす運動)や肩回し(内回し、外回し)を行う癖を付けましょう。一番良いのは、体幹をしっかり使いながら、他は緩めた感じで走れる事が重要です。

2015年

8月

10日

台湾はマラソン大国

台湾はアメリカ、ドイツ、日本に次ぐ世界4位のマラソン大国です。年間約500以上のレースが開催されているそうです。国土面積は九州ほど、人口は約2300万人。人口密度から考えれば、世界で1位のマラソン大国と言っても過言ではないと思います。日本の大会でも、台湾のランナーを多く見かけます。日本から約3時間で行け、時差も1時間しかありません。「米倉田中マラソン」「台北マラソン」が有名だそうです。アフターのグルメも楽しみの一つです。国内大会の抽選にハズレてしまった方は台湾なら出られるかも知れません。

2015年

8月

09日

ピンマイクを付けてのレッスン@隅田川テラス

東京都が提供しているTokyo MX放送の「東京クラッソ!」での「シニア世代が活躍するフィールド」特集の取材を隅田川テラスで受けました。ピンマイクを付けてのランレッスンは初体験でした。この放送で、ランニングに少しでも興味を持って頂ければと思います。放送は9月 http://s.mxtv.jp/tokyo_crasso/

2015年

8月

08日

ランレッスン@隅田川テラス

先週に引き続き、初級者クラスのランニングレッスンのサポートに参加して来ました。今日は腕ふりのレッスン。腕ふりは、走ったり、歩いたりすれば、自然と行われる身体の動きです。従って、人に寄って様々な振り方をしています。軽快に足が出やすく走るには、それなり腕の振り方があります。基本をしっかり知る事で、今までの自己流走りから一段上の走りを得る事が出来ます。参加の皆さんのレッスン前と後では、フォームがかなり改善され、スムーズな走りに変化していました。腕ふりは、走る要素の中で、重要な動きです。「決して肩に力を入れず、引く事を意識して、手は強く握らず、軽くチョキ」

2015年

8月

06日

栄養は自然と入るものじゃない!

1日に必要な栄養は何がどれだけか?すぐに言える人は少ないと思います。バランス良く摂取していなくても空気や水と違って死ぬ事はない。しかし、生活習慣病や、トレーニングの成果に繋がらない原因になったりすます。意識するかしないかで、数ヶ月後、数年後の自分が違って来ます。ぜひ、正しい栄養の取り方、サプリの利用方など、セミナーなどがあれば参加されたり、書籍を読んだりして、取りあえずは頭に知識の栄養を送りましょう!

2015年

8月

05日

根性で走る?

根性を辞書で引くと「その人の性質全般をつらぬく、根本的な(強い)性質。」と書かれています。最近は、あまり使う人は減ったような気がします。「根性の有る無し」の判断は自分ではなく、他人の尺度で決まります。暑さに耐えるのも根性。自分の考えを貫くのも根性。「優柔不断」では困りますが「臨機応変」も大切な事だと思います。と言う事で、この暑い時期、根性で走ることはだけは止めましょう!

2015年

8月

04日

体臭を抑える方法

朝の番組で「体臭を抑える方法」をやっていました。以下がその方法です。1、エアコンはうっすら汗をかく程度の温度設定。2、普段から有酸素運動を行う(汗をかく習慣がなくてはならない)3、食物繊維の摂取 4、肌から出る粒のような汗は乾いたタオルより、少し濡らしたタオルの方が良いとの事です。ぜひ、消臭機能付きの「はうつー手ぬぐい」を濡らしてご使用下さい。

2015年

8月

03日

昔と今では気候が違う!

最近は、30度越えは当たり前。35度以上になる事がニュースとなっている。今から十数年前は30度を超える事が、ニュースになり、30度を超えると異常気象と言ってました。これはもう、日本の気候が変わったと受け止めるしかないと思います。ハワイも以前はどんなに暑くても、湿気が少ないので、あまり汗をかく事はなかったですが、最近は湿気が多く汗をかきやすい気候です。地球全体の気候に変化があるのだと思います。とにかく水分補給と紫外線対策をしっかり行い、運動する事で、発汗機能も強化しましょう!発汗が体温を下げる唯一人間に与えられた自前クーラーですから。

2015年

8月

01日

ランレッスンin猛暑

今日は朝から隅田川テラスでランニングビギナーの向けのレッスンにサブコーチとして参加。始める前と終わってからでは、皆さんのホームもかなり変わりました。ランニングは自己流でも可能なスポーツですが、最初にちゃんと教わるとロスのないエコな走りに繋がり、疲労の度合いも変わってくるものと再認識しました。4回シリーズなので、皆さん最後まで頑張って欲しいです。しかし、汗が止まりませんでした。

2015年

7月

31日

明日から東京マラソンエントリー開始

続きを読む

2015年

7月

30日

朝ラン派?夜ラン派?

朝は一日のスタートだけに、気持ち良く汗を流してから一日が始まると、得した気分になる方も多いと思います。しかし、朝目覚める為の戦いがあり、意志が強くないと早起きじたいが大変です。朝は副交感神経から交感神経に切り替わるタイミングでもあるので、しっかりウォーミングアップして、身体に、これから走ると言う刺激を与えて交感神経に切り替えなければなりません。また空腹状態、水分不足状態なので、走る条件としては、準備が大変です。夜ランは、一日の疲れが溜まっているかも知れませんが、交感神経もしっかり働いており、一日の生活の中で、ある程度のウォーミングアップも出来ています。そんな訳で、私は夜ラン派です。

2015年

7月

29日

懐かしい物が

東京ビッグサイトで開催されてい「スポルテック」のブースで、ライン引きが並んでいました。小中高の時に良く使いました。なんか凄く懐かしい気持ちになります。しっかり真っ直ぐ引けないと、先輩に怒られたものです。最近のもの(右側)はカッコイイですよね。

2015年

7月

28日

この時期はサングラス必須

紫外線が大量に降り注ぐこの季節。曇っていても同じです。日焼け止めを顔や腕なのどに塗る機会が多いと思います。しかし、目はどうでしょうか?目も皮膚と同じように、紫外線に攻撃されています。日本人は元々黒い瞳なので、欧米人と比べて最初からサングラスをしているような感じですが、目も皮膚と同じように日焼けをします。そして、目から得た情報に身体が反応するので、メラニン色素が増える原因にもなるそうです。ランニングの時はもちろん、普段、外を歩くときもサングラスをかける週間を付けましょう!

2015年

7月

27日

スポーツドリンクの正しい飲み方

スポーツドリンクは運動による発汗等によって体から失われてしまった水分ミネラル分を効率良く補給することを目的とした機能性飲料です。スポーツ時には、真水以外にも、必ずスポーツドリンクを飲むようにして下さい。逆に普段の生活の中での水分補給にはスポーツドリンクを多用する事はお薦め出来ません。それはスポーツドリンクには糖分が多く含まれているからです。飲むなら、ミネラル豊富でカフェインゼロの麦茶がお薦めです。

2015年

7月

24日

ランニング時の冷却は。

走っていて熱中症防止の為に冷やすのは、頭から水を被るより、首の後ろ、わきの下を重点的に冷やしてください。頭から被るのは気持ちは良いですが、ウェアーが濡れたり、シューズも濡れるので、お薦めできません。

2015年

7月

22日

人間は地球そのもの

人間が生きて行く為に必要なものは3つ。「空気・水・栄養」どれか一つ欠けても生きて行けません。それは地球が作り出しているもの。人間だけではなく、地球上に住む動物も同じ。地球環境を壊す=自殺行為だと言うことが分かります。人間の文明が発達する事で「便利」な社会になった反面、肝心の生命の源を汚している。健康を損なう率が高くなっています。自己防衛する為にも、綺麗な空気、綺麗な水、吟味された食品(サプリも含む)を摂取する智恵、努力が、健康の維持に繋がります。年老いてからクスリ漬けの毎日にならないようにしたいものです。そして運動が必須です。健康な身体で一生、楽しく走れれば幸せだと思います。

2015年

7月

21日

水分+塩分補給も忘れずに!

梅雨が明け、夏の日差しが到来。温度も上がり、身体の冷却機能=汗をかくがフル回転。水分補給は当然ですが、汗と一緒に塩分も失っていますので、しっかり補給しましょう。梅干しがお薦めです。夏バテにクエン酸が効果があると言われていますが、梅干はクエン酸を多く含む食品の代表格です。 梅干はクエン酸の他に、リンゴ酸、コハク酸などを含んでいて、これらは夏バテの原因になる疲労を回復する効果が高く、梅干の酸っぱさは、夏バテで胃腸の消化・吸収が低下しているときに、胃酸の分泌を促して、食欲を増進してくれます。 

2015年

7月

17日

台風が梅雨を連れて行って夏

各地で被害を出している豪雨が、だらだらとした梅雨の背中を押して行ったようです。来週からは梅雨明けとなり、30度以上の灼熱の夏がやって来そうです。私は8月生まれなので、そんな日差しの夏が一番好きです。給水と紫外線対策(サングラス必須)をしっかり行い。玉のような汗をかいて気持ち良く走りたいと思います。スピードは抑えめで!

2015年

7月

16日

人には目標って必須!?

良く、目標を掲げてそれに向かって行くことで、夢は叶う!とか、目標が有って人は成長する!とか、目標を持たない人に進歩は無い的な言葉を目にします。果たして、世の中に明確な目標を掲げて生活している人がどれくらいいるのでしょうか?人は別に目標がなくても生きて行けるし、毎日を大切に生きれば良いと思います。「走る」ことにも目標が必要なのか?レースで完走したい。記録更新したい。早く走りたい。ある方から、ランニング教室に来る人は皆、必ず目標がある人。目標が無い人は走らないですよ!と言われました。私は「楽しく汗をかく為」で良いと思ってます。自分の娯楽、趣味までに目標を掲げないと一歩が踏み出せないなんて悲し過ぎますよね。私は目標がなくても走りたい!そんな方に走る楽しさを伝えたいです。目標の無い人生も、また楽しからずやだと思います。

2015年

7月

14日

熱中症対策と言えば

日常生活でも積極的に水を飲みましょう。これを「ウォーターローディング」と言います。最初は、1日1.5リットルの水を、何度もこまめに飲むことから始めましょう(1回250ml以下)。ウォーターローディングの効果として、体調を維持するほかに、夏場でも高い運動能力が保てる、疲労が残りにくいなどがあります。

2015年

7月

07日

七夕からヨガはじめました。

ヨガは体験としては数回やっていましたが、今日から正式にヨガ教室に通う事にしました。ランナーの故障は、硬くなった身体から起こりやすいと思います。普段から柔軟性の有る身体作りが大切です。自分で行うセルフストレッチも大切です。またカイロプラクティックでやって貰う指圧も身体の硬さが一時的には緩みます、しかし、自ら行うヨガは、インストラクターの指示で、より身体を柔軟にさせられる事できます。始めてからと、後半では、身体の伸びが違って来ます。受動的より、能動的に行った方が、コスパも身体にも良いきがします。

2015年

7月

06日

ジョギング教室プレレッスン

先週の土曜日に、ランニング及び皇居1周が初めてというお二人にゼロからのジョギングを指導させて頂きました。まだ正式にレッスンをお受けしている訳ではないので、私自身のインストラクターとしての練習も兼ねての開催です。3回シリーズで、1回目は1周5kmの内2kmを軽くジョギング&ウォーキング3km。次回2回目は3kmをジョギング&2kmウォーキング。3回目は1周5km全てをジョギングして完走です。普段の生活の中でも、トレーニングして頂くメニューもお伝えしています。今回のジョギングビギナーのお二人から「楽しかった!知らない事がいろいろ有り、走る事についての、考えが少し変わった。」と言って貰え嬉しかったです。これからもビギナーの方達に「走る楽しさを伝えて行きたい。」と思います。

2015年

7月

03日

もうすぐ全国発売

もうすぐ、消臭機能付き「はうつー手ぬぐい」が全国40カ所のお店でご購入可能になります。店舗の詳細は、また追ってアップ致します。本日はその為に物流センター送りの準備。店頭用のポップを作成しております。

2015年

7月

01日

雨が降っても終わり良ければ・・

今日は朝から雨でしたが、ランニング教室にボランティアスタッフとして参加して来ました。コースは両国~浅草~汐入公園~隅田白髭東公園~両国の約15kmのコース。雨のスタートは気持ち的には、テンションが下がりますが、走っている内に、それほど雨が気にならなくなり、逆に段々テンションが上がって来ます。暑さによる気持ちのダメージが無いのが良いのかも知れません。そんな訳で、終了時は、参加の皆さんの満足気な笑顔で心が癒されました。たぶんこの瞬間が忘れられなくてインストラクターを続ける事が出来るのだと思います。

2015年

6月

29日

梅雨時のランは

梅雨の訪れとともに、湿気が高くなり、不快指数も上がり、天候も不安定になり、ストレスも溜まります。この時期は日差しがきつく無くても、湿気が高いと、熱中症になる危険性が高くなります。湿気が高い事で、汗が気化しずらくなり、上昇した体温を下げる事が出来なるのが理由です。そんな時は、走る距離やスピードではなく、いつもより入念にストレッチしたり、筋トレをしたり、走り以外で、身体を動かすことをお薦めします。梅雨が去り、夏に突入した時に、思いっきり走る為に。

2015年

6月

24日

熱中症対策

毎日新聞社、毎日メディアカフェで行われた「熱中症予防声掛けプロジェクト」のトークショーに参加して来ました。熱中症は、気温の高さより、湿気が高い時に起こりやすいとの事。12時~15時までの時間帯での外での運動は控える。なるべく日陰を選んで歩く。水分補給を小豆に行う。ゲストの谷川真理さんのランナー目線からの対策は、水分補給は必須ですが、首の後ろを冷やす事が大事。水は頭から被る。日差しの強い日は、ノースリーブより、薄い長袖の方が逆に日光が直接肌に当たらないので良い。走った後はビタミンが豊富なスイカがお薦めと絶賛してました。参考サイト「熱中症予防 声かけプロジェクト」http://www.hitosuzumi.jp/

2015年

6月

22日

アンチエイジングは股関節

股関節をほぐし、筋肉を鍛え、姿勢を良くする事は、見た目の老化を防げます。ストレッチや筋トレも良いですが、ヨガのポーズもかなり良いようです。写真は雑誌「Yogini(ヨギーニ)」

2015年

6月

19日

夏の走りの為の武装?

梅雨に入り、外でランニングが出来ず欲求不満になっているランナーの方も多いと思います。梅雨が終われば「カーっと」眩しい日差しとともに気温もぐーんと上がって夏が来ます。走るのであれば、早朝か、夕暮れ。真昼は避けるべきですが、それでも走りたいと言う人には、熱中症対策が必要です。①帽子は必須です。②目も日焼けし、メラニン色素の増加に繋がるので、サングラスも必須です。デザインも大切ですが、自分の顔にフィットするものを選びましょう。走っている時にズレタリ、動いたりはストレスに繋がります。③給水用ドリンク、自動販売機などがあまりない所を走る場合は、少し重いですが、持参した方が良いです。出来れば真水ではなく、アミノ酸やクエン酸が入っている粉末を水に溶かして自分用のドリンクを作るのも良いと思います。④塩分補給の為のサプリ⑤走る前には日焼け止めをしっかり塗っておきましょう。⑥手ぬぐい:濡らして首に巻くことで、冷却作用にもなり、後頭部からの日焼けをある程度防ぐ事ができ、当然、汗も拭けます。消臭機能付き「はうつー手ぬぐい」なら、随時、汗臭を除去してくれるので便利です。

2015年

6月

17日

アンチエージングの為に3(活性酸素と戦う)

昨日、老化に活性酸素が影響していると言う話をしましたが、今回はこの活性酸素をどうやって減らすかについて述べたいと思います。その一つとして、植物が持っているファイトケミカルスなんです。植物の色や香りの元となる成分がファイトケミカルス自分で動くことのできない植物が、紫外線や外敵、きびしい環境から自分自身を守る、植物の生きぬくチカラの源がファイトケミカルスです。トマト、ザクロ、リンゴ、ブルーベリー、大豆、レモン、ほうれん草やニンジンなど鮮やかな色の物や苦味や香りが強い植物に含まれております。カテキンやポリフェノール、イソフラボンなど、これらの成分は、すべてファイトケミカルスなのです。ファイトケミカルスには活性酸素を吸収する性質があります。毎日の食事で、野菜やくだものをバランスよく摂るようにすることはもちろんですが、なかなか食事だけでは摂取出来ないのでファイトケミカルスが含まれたサプリメントをプラスすればより効果は高くなると思います。

2015年

6月

16日

アンチエージングの為に2

昨日の続きです。加齢に影響を及ぼしているのが「活性酸素」。生きて行く為には呼吸をし、酸素を摂取していますが、その事が老化を早めているとは、困った物です。もともと活性酸素には、その強い攻撃力で体内に侵入したウイルスや細菌を退治するという大切な役割があります。ところが必要以上に増えてしまうと、健康な細胞まで酸化(錆びる)してしまうため、老化の引き金になります。活性酸素を発生させる原因は、呼吸だけではなく、紫外線、大気汚染、化学物質、電磁波、農薬など、様々な環境因子や偏った生活習慣が体内の活性酸素を増やすことが分かっています。こんな活性酸素を増やさない事が老化のスピードを落としてくれます。どうすれば良いか?明日のブログにて・・

2015年

6月

15日

アンチエージングの為に

誰にでも老化はやって来ます。でも、その老化のスピードを遅くする事は出来ます。「老化=代謝の減少」代謝とは生きて行く為に最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーです。 基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉です。身体の中で一番大きな筋肉は、足にあります。走る事は、足の筋力が鍛えられ、代謝が上がり、アンチエージングに繋がります。走りは辛いと言う人はウォーキングがお薦めです。ただ漫然と歩くのではなく、早歩きをする。それも通常よりは歩幅を広くする事です。次回は老化のもう一つの原因「老化=身体が錆びていく」と言う事について説明します。

2015年

6月

11日

体臭(加齢臭編)対策

加齢臭は生活習慣で予防できます。抗酸化作用の高いビタミンC、ビタミンEを多く含む食品が効果的。動物性脂肪は控え、抗酸化作用のある食品の代表的なものがビタミンCを多く含んだ緑黄色野菜や果物(パセリ、ブロッコリー、ピーマン、小松菜、ほうれん草、モロヘイヤ、レモン、いちご、キウイフルーツ、柿、ネーブルオレンジ、グレープフルーツ、夏みかん、イモ類、豆類など)ビタミンE(モロヘイヤ、カボチャ、ほうれん草、さつまいも、アボガド、キウイフルーツ、ブルーベリー、プルーン、ウナギ、イカ、ブリ、キンキ、サケ、ピーナツ、アーモンドなど)食物繊維を摂る事。これらの物をなかなか摂れない方はサプリメントも良いと思います。または消臭機能付き「はうつー手ぬぐい」をお使い下さい。

2015年

6月

10日

体臭(汗臭編)対策

原因:人間の汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類がある。エクリン腺は全身に分布されており、体温調節を担当している。塩分を含んだ汗が出る。アポクリン腺は、ワキの下をはじめ乳輪、 へそ周囲、外耳道、外陰部、肛門の周囲など限られた部分にのみ配布し、毛穴に付随した形で開口している。汗をかくと老廃物が皮膚や汗腺に溜まり、それが雑菌を発生させ体臭の原因となります。

対策:肥満や家に籠る様な生活をしていると、体臭は出ます。運動を適度に続けて汗をかき続けると、汗の臭いは減ります。汗の臭いをそのまま残さない事も重要です。 食べ物では、肉やチーズ、牛乳などの動物性たんぱく質は体臭を強くしてしまいます。また、ニラ、ネギ、ニンニク、唐辛子などの辛いカレーなど香味料が強い物は体臭が強くなります。体臭を弱くするには、これらの食べ物を減らし、ビタミンB2やEなどが多く含まれている緑黄色野菜や納豆、その他食物を摂取する必要があります。つまり食生活を変えて、体質改善すると汗をかいても体臭が出にくくなります。

なかなか食生活を変えられない方は消臭機能付きの「はうつー手ぬぐい」をお使いになる事をお薦めします。